ホテルのアメニティグッズ向けオレンジのパターン柄

ホテルとオレンジの写真

タグ: オレンジ,

女性が観光先のホテルを決める条件の1つにアメニティグッズのおしゃれさがあります。

最近ではインスタグラムなどのSNSに載せた時に映えること、いわゆる“インスタ映え”が、絶対条件になっているのではないでしょうか。

そうなるとその地域やそのホテルでないと手に入らないアメニティグッズを用意することが重要となってきます。

例えば、オレンジ(みかん)の産地である、和歌山県、愛媛県、静岡県、熊本県、長崎県などにあるホテルの場合、オレンジを使ったバスアメニティやパッケージなどを取り入れてみてはいかかでしょうか。

今回は、Pavish Patternのオレンジのパターン柄『柑-gān-』を使ったイメージデザインを作成してみました。

汎用性の高さが魅力のオレンジのパターン柄

オレンジのパターン柄を使ったホテルアメニティ

▲オレンジのイラストを使ったバスアメニティグッズのイメージ

バスアメニティにPavish Patternのオレンジのパターン柄を取り入れると、上の写真のようになります。

ちなみにフルーツ(果物)は、実りを表すラッキーモチーフとされています。
特にオレンジは、中国では非常に大きな幸運を表すと言われています。
それは、マンダリンオレンジやタンジェリンオレンジのような実が大ぶりの種類のミカンのことを中国語では柑(gān)と発音し、これは金(ゴールド)の発音と同じだからです。

パターン柄は単体のイラストと違い、いろいろなアイテムに展開しやすいところが魅力です。

例えば、バスアメニティに使ったパターン柄は、ベッドカバーやシーツ、パジャマなどにもそのまま使っていただくことができます。

お土産にもぴったりなオレンジ柄のパッケージ

ミカンのパターン柄を使ったお菓子のパッケージ

▲オレンジのイラストを使ったお菓子のパッケージイメージ

ウエルカムスイーツ(お茶請け菓子)も、みかんを使った地元のお菓子だとよりテンションが上がります。

お菓子のパッケージにも、アメニティグッズと同じオレンジのパターン柄が使われていると、お土産に購入される方も多いのではないでしょうか。

→ 今回Pavish Patternがイメージ写真に使ったパターン柄の詳細はこちら

*Pavish Patternをお使いになりたい企業様は、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。
オリジナルのパターン柄(イラスト)制作も喜んでお受けいたします。

→ お問い合わせフォームはこちら