運気をアップさせたいなら朝起きたら窓を開けるのが常識

運気をアップさせたいなら朝起きたら窓を開けるのが常識 byゲッターズ飯田さん&李家幽竹さん

タグ: 全体運アップ, 開運インテリア

あなたは朝起きた時、お部屋の窓を開けていますか。

私は最近は、朝一番に南側の窓を開けるようになりました。

冬の寒い日は部屋の中に寒い空気が入りこむのがちょっとつらいのでめげそうになるのですが、そんな時は30秒だけ窓を開けて、「今日も窓を開けた」と言い聞かせています。

なぜそんなに朝一番に窓をあけることにこだわるかと言うと運気をアップさせたいなら、朝起きた時に窓を開けることは基本中の基本だと言われているからです。

運気をアップさせたいなら、朝起きた時に窓を開けることは常識

気の流れを重要視する風水では、積極的に換気をすることが推奨されています。

その中でも特に、朝一番に窓を開けると朝のエネルギー(気)がお部屋の中に入ってくるので吉です。

朝日を浴びると体が自然と「起きるモード」になるので、すっきり目が覚めやすいとも言われていますよね。

また、太陽の光は人にパワーを与えてくれるので、仕事や学校に行きたいくない時にやる気を引き出してくれるそうです。

流派や人、国によって考え方も違う風水ですが、朝一番に窓を開けて空気を入れ替えることの重要性は誰もがおっしゃっています。

そういえば、あのナイチンゲールも窓を開けて換気することの大切さを説いていましたね。

掃除をしてお部屋をピカピカにしておくことは、風水的に重要なことだと分かっていても、実際はそこまでできなかったりするもの。

完璧にしないといけないと思うと苦しくなってしまうので、まずは朝起きたら窓を開けることを習慣にしてみてはいかがでしょうか。